cycle jarnalの公式ブログです。
自分たちが感じたことから自転車についての共感を集めたい、その楽しさをみんなと共有したい!
サイクリストが情報を共有できる場所になればいいな!

2012年2月5日日曜日

2月3日 山鹿「百華百彩」へ

horiです。

2月3日は日中も最高3℃までしか上がらないとニュースで言っており、去年はこの寒さで金峰山へ続く道が路面凍結しており、なぜか凍結しているか見に行こうと10時過ぎに家を出発!凍えるような寒さで早くも気持ちが折れます…。 

尾田の丸池近くまで走ったところで見上げると金峰山は雲で覆われていて行く気が無くなり、ならどこに行こうかな、と携帯を見ていたら、前回山鹿に行ったとき知り合ったぶらぶぜんのTさんが、今日から「百華百彩」のイベントがありますよ~。とのツイートがあり、どんなのかな~?と行先変更! 県道3号線~県道55号線を通って山鹿へ向かいます。 

55号線に曲がってすぐ郵便局の横に池があり、12時を過ぎても氷が張っていたので、自転車を停め、写真を撮ろうかとカメラを取り出したら、一緒にお金を入れたジップロックがピューンと池へダイブ!

下が凍ってて良かった~。凍ってなかったら今頃池の底でした(笑)
なんとか引き上げることができて次の場所へ

前回の山鹿行きの時もこの55号線をみんなで通ったんですよね~。


次回調査対象だった水場の調査もしてきましたよ~。
横穴群に隣接して神社とポンプがあり、裏の竹林からの湧水を引いてあるようです。
残念ながらここも特定の名前が無いのと、水場として使えるのかがわからなかったので取りあえず写真のみで。


寒い寒いと言いながら山鹿へ到着! 「百華百彩」の準備のため寒い中ご苦労様です。八千代座の周りも綺麗に飾り付けてありました。夜に来たら綺麗だろうな。
山鹿と言えば?「ぶらぶぜん」さん
ここでは熊本県山鹿市の豊前街道にある街道あるきあんない処で、古民家を改装して作ってあります。
地元人だけが知る豊前街道の歴史や建物、お店、人の魅力を紹介されています。

これは前回来た時の写真。


ぶらぶぜんに寄ると、Tさんは夜からのイベントで参加されるようで会えずじまいでしたorz
Tさん、期間中にまた遊びに来ますね~。


今日は着物を着た綺麗な方(お名前聞くの忘れてました)が案内をされており、ちょうどお客さんが引けたので、二人で寒い寒いと言いながらお昼のお勧めを聞いたりして、30分くらいおじゃまさせていただきました。(ホッカイロありがとうございましたw)やっぱり「ぶらぶぜん」さんに立ち寄るとおもてなしで心が温まります!


今回は温かいコーヒーとハニートーストが食べたいということで近くの「タオ珈琲」さんへ。


注文したハニートーストにはこんな寒いのにアイスがトッピングされていました。選ぶのを間違えた気が…(^_^;)
でもコーヒーもトーストもすごくおいしかったし、店内もおしゃれでいい雰囲気が出ていましたのですごくくおすすめです!


おなかもふくれたし、さて帰ろうということで、熊鹿ファミリーロードを熊本市内へと走ります。

途中で出会った人懐っこい猫ちゃんと遊んでいたら市内へ行く時間が無くなりケツカッチン。
+Cへはたどり着けませんでした。


植木からR208へ上がって玉名への帰路。表示板は1℃を表示していました。

玉名についてからはいつもの「カガワの自転車 玉名店さん」に寄って今日の報告。自転車談義に花が咲き、あっという間に時間が過ぎ、帰宅しました。

寒かったけど、今回も新しい発見と出会いがあり、とても楽しいライドとなりました。「百華百彩」は2月中の毎週 金・土 の夜から豊前街道沿いを中心に竹明かりで照らし、幻想的な情景を見せてくれます。夜はさすがに自転車では行けないけど時間を見つけて見に行きたいと思います。その時は、Tさん案内お願いしますね! 

またみんなで山鹿に行きましょうー!

0 件のコメント:

コメントを投稿